© 2017 ゆりの木苑

0475-50-8111

第21回 ゆりの木祭

前日まで雨が降り続き天気が心配されましたが、皆様の日頃の行いが良い為か、雨はあがり過ごしやすい陽気の中で、お祭りを行う事が出来ました。模擬店では焼きそばや焼き鳥、チョコバナナなど様々な食べ物があり、また、射的や金魚すくい、輪投げなど子供達が楽しめるものも用意し盛り上がっていました。

今年のゆりの木祭から催し物も2部構成となり、デイサービスのご利用者も飲食だけでなくアトラクションもゆっくり席に座って見る事が出来ました。

14時から1部が始まり、まずは東金市長寿会の皆様の東金民謡のしらべにのって始まりました。次に「ADCダンスパフォーマー」による子供達のダンスです。ご利用者様方は「かわいいねぇ」と微笑ましく観賞されていました。続いては毎年恒例の「RYUKI’04」によるYOSAKOIソーランの演舞。ダイナミックな踊りに会場は盛り上がりました。

16時半からは第2部がスタートしました。1部同様に各グループのパフォーマンスを観て入居のご利用者様もとても喜ばれていました。また、敬老の日にちなみ長寿のお祝いをさせて頂きました。100歳を超える年齢に会場から驚きの声が多くありました。アトラクション最後は「地域と繫がり隊」のリズム体操を会場の皆様と一緒に踊りました。最後には打ち上げ花火が夜空をうめつくし閉会となりました。今年のゆりの木祭も大盛況で終わる事ができました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now